みんな、オラに単位を!

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年度千葉県公立入試問題(数学)

2011 - 03/03 [Thu] - 21:39

平成23年度千葉県公立高校入試問題で、目立った点とか色々書きます。


1)新指導要領の問題が多い!
新しいことが好きな千葉県教育委員会

前期の大問1の(6)は解の公式を使う問題でした。
前期の大問5(証明)は円周角の定理の逆を使う問題でした。

一方、後期では新指導要領から1問も出していないということも特徴です。

となると、来年度以降の前期は、標本調査の問題が出てくるかな?


2)東京都を意識した!?
前期及び後期の大問3の出題が会話文となりました。
日常で起こったことからの出題は、東京都や埼玉県ではよく使われる出し方です。
その代わりに、いわゆる新傾向の問題は無くなった気がします。


3)相変わらずの問題も
一方で、相変わらずな問題も。

後期の大問5(証明)は、中点連結定理。千葉県は本当に大好きな分野です。
また、最近の特徴として、二次関数のウェイトが小さくなり、ダイヤグラムや動点の問題が1つの大問として出てきています。今回も前期の大問3で出てきました。

とりあえず気付いたのはこんなところですかね

スポンサーサイト

近道なんかないんだよ

2010 - 08/09 [Mon] - 15:36

久しぶりに受験ネタです.


簡単に解く方法を聞いてくる生徒が毎年数多くいます.

その気持ちは良く分かります.
できるだけ簡単に解きたい気持ちは私だって同じです.
けど,そんな近道なんてないんですよね.




という話までだったら,どこでも聞く言葉.


しかし,最近
「そうやらないで,こうやれば早く解けるんだよ.」
と教える教師がすごい多い!
こういう教え方はすごい危ない!

その言い方をすると,生徒は
「今やっているやり方じゃダメなのか…」
と思ってしまいます.
大抵の早く解く方法というのは,限定的な使い方であって,万能なものではないのがほとんどです.
沢山の方法を知った上で,早く解く方法を知るならともかく,早く解く方法だけを教えるやり方だと絶対に破綻します!



なので,私の場合は,生徒に普通に解かせた上で,
「大変だったでしょ.けどね,この問題限定で,もっと素早く解く方法があるんだよ」
といって教えます.
そして,その方法で解かせた上で,
「けど,答えは同じになったでしょ?だから,この方法を思い出せなかったら普段通り解いてね」
と言ってあげます.

生徒の努力を無駄にする授業はダメです!


もしかしたら,こんな事態になっているのは私の身の回りだけかもしれませんが….

今日は一般入試

2009 - 02/26 [Thu] - 08:35

高校入試の方ね。

一般入試も薬園台へ行きました。

入試応援の参加者は5人に減っていました。

母校についてですが、理数科は2.15倍でやはり人気校扱いされていました。
倍率が2倍を超えたのは、県船普通科(2.45)、八千代(2.18)、県船理数科(2.15)、佐倉(2.03)、薬園台(2.02)の5校です。

ちなみに、今度入ってくる県船理数科女子は人数が二桁になるのはほぼ確定らしいです。
一般入試によっては、男女の人数が同じになるかもしれませんよ。

今日は特色化選抜

2009 - 02/06 [Fri] - 09:09

なので、入試応援をしに薬園台まで行ってきました。

今回の入試応援の参加者は10人。市川高校の時とはスゴい違いだなぁ。


そうそう。母校の県立船橋ですが、理数科の倍率は4.30倍(募集人数20人に対して86人が受験)でしたよ。
県内で一番倍率が高かったです。
倍率4倍を超えたのは、県立船橋理数科(4.30倍)、市立千葉理数科(4.20倍)幕張総合看護科(4.15倍)でした。
ちなみに、普通科は3.96倍でした。(※追記しました。PCで確認)

さあ、どんな変人が入ってくるのでしょうか?

どうしても解けない図形問題

2009 - 01/23 [Fri] - 21:25

今日は5限だけだったので、レポート作成。

ただ、その間も頭の中は下の問題…。
図形問題
この問題はある高校の入試問題なんですが、1週間経っても全然解けず…。
ちなみに解けないのは(3)ね。

このBlogを見てくれている方は理系の人が多いと思うので、解けた人はぜひ答えを教えて下さい。
ちなみに高校入試なので、できれば三角関数は使わないでお願いします。




これからやらなくちゃならないこと。
・ロシア語の宿題→1/26まで
・英語の記事の感想文→1/27まで
・英語のテスト→1/27
・健康論のレポート→1/27まで
・データマイニングのレポート(3番目)→1/27まで
・現代化学のレポート×3→1/30まで
・アルゴリズムとデータ構造のレポート→1/30まで
・データマイニングのレポート(4番目)→2/10まで?
・対人関係の障害のレポート×2→2/20まで
・認知科学の期末課題→2/27まで

ずいぶん減ってきた!

 | HOME |  »

カウンタ

プロフィール

日本蕪村

  • Author:日本蕪村
  • P.N.の由来はヤマトタケルノミコト。
    電気通信大学4年。


    メールはコチラへ。
    20070215015350.png

    サブ
    ほとんど見ていません。
    gmailが壊れたなどの緊急時用
    20070215021735.png

    msnメール。
    20070215021741.png
    メッセのアドレスでもあります。
    知り合いの方は、登録致します。

最近のコメント

Flashカレンダー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。