みんな、オラに単位を!

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学院の問題を自己採点してみた

2010 - 09/11 [Sat] - 11:25

今さら,大学院の問題を自己採点をしてみた.
解答も配点も公表されてないので,解答があったいるか分からないし,配点も正解率から算出したから,あまり信頼できないけど.
各150点満点.全9科目から4科目を選ぶ.他にも制限があるけど説明がめんどいので割愛

科目1(数学)・・・選択せず
科目2(確率統計学)・・・選択せず
科目3(オペレーションズリサーチ)・・・81点
科目4(制御工学)・・・選択せず
科目5(人間工学)・・・選択せず
科目6(コンピュータ工学)・・・131点
科目7(情報理論)・・・105点
科目8(経営工学)・・・選択せず
科目9(品質・信頼性工学)・・・138点

合計・・・455点(600点満点)
約76%
これにTOEIC(150点満点で45点ぐらい)で院試の成績は2位(旧T科内)でした.

ただ,品質・信頼性工学が,一歩間違えると70点ぐらい減点される可能性あり.問題数が少ない=1問の配点が高いので・・・.

そう考えると,今回のボーダーは370点(約62%)ぐらいかな.


もしも今,電通大3年生で,院に進学するという気がある人なら,推薦の基準を満たすように成績を取るか,院試の為にも普段の授業の内容を理解した方が良さそう.

今回,倍率が2.17倍という,去年までと比べると明らかに高い倍率だったので,対策をしっかりとした方が良いでしょう.

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nihonbuson.blog10.fc2.com/tb.php/1190-28fe720c

 | HOME | 

カウンタ

プロフィール

日本蕪村

  • Author:日本蕪村
  • P.N.の由来はヤマトタケルノミコト。
    電気通信大学4年。


    メールはコチラへ。
    20070215015350.png

    サブ
    ほとんど見ていません。
    gmailが壊れたなどの緊急時用
    20070215021735.png

    msnメール。
    20070215021741.png
    メッセのアドレスでもあります。
    知り合いの方は、登録致します。

最近のコメント

Flashカレンダー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。