みんな、オラに単位を!

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇室典範

2006 - 02/07 [Tue] - 20:27

ライブドア問題の後に出てきた皇室典範問題。
俺は正直どうでもいいと思う。
ただ、保守派達がどうしてここまで騒ぐか分からない。
今の天皇だって、大昔の天皇と血が繋がっているかは定かではない。

さらに、よく保守派の人々が「日本の長い歴史をこのような短い期間で」と言っているが、そこまで長くはない。
まず、皇室典範は明治22(1889)年に制定されたが、別に男系男子などは書かれていない。
そして、昭和22(1947)年に今の制度に改正された。
しかも、その制定を作ったのはGHQである。
つまり、保守派の人々はわずか50年ちょっと前にアメリカ人が作った制度と守ろうとしているのだ。
「日本の長い歴史」なんてバカな事を言っていると思って欲しい。

今、国会で審議すべきなのは、皇室典範ではなく、耐震偽造問題や拉致問題だと思う。

うーん…

俺は皇室典範を無視しようと思うなんて一言も言ってないよ。
ただ、皇室典範の審議を"今"考える事ではないと思う。
今はまだ深刻に考える時期ではないから今国会中に成立させるなんて言わないで慎重に審議した方がいいと思う。
俺は"今"やるべきなのは耐震偽造問題などの直接的に一般人に被害が被る可能性がある問題を審議するべきだと思う。
俺は将来の国会のあり方を考えている訳ではなく、今国会のあり方を考えているだけ。
まあ、皇室典範という物自体、俺は嫌い。(法でここまで縛られるのも皇室ぐらいだよ。)
俺が一番望んでいるのは、明治初期までの皇室典範のない事なんだけど、ここまで来たら無理だろうな…。

あのさ、これだけは言わせて欲しい。

法制度化されていないかったからってそれまで続いていたもの無視して良いのか?

じゃあお前はホリエモンだな。
言ってること同じじゃん。
法制度化されてない→だったら今までの暗黙の了解(慣例)を無視して良い。
ということだからな。

法制度された五代と慣例で続いてきた百代じゃ重みが違うだろ。

確かに神武辺りは怪しいけど少なくとも欽明天皇ぐらいからはずっと男系で続いているものを急に女系も可にするなんて頭のおかしいことを言ってる皇室典範改悪推進派の小泉らを批判すべきではないのか?

千五百年ほど男系直系で続いてきて、あのアメリカ大統領ですら白ネクタイで空港で出迎えるほど敬意を持たれている天皇をいきなり女系も可にする事は外交上でもデメリットしか無いだろう。
(天皇が現在唯一「皇帝」と呼ばれている者であることが理由なんだけど。)

だから、改悪反対の声が上がるのは当然の事でそれを邪魔したいマスコミがまるで総裁選の票稼ぎのためだけにやってる様に見せてる。
(何故邪魔したいかは分かるだろ? 分からないなら勉強しろよ。)

だから、こんなに大事な話がたわいも無い様に見える。いや、見せられているんだよ。

そうしてマスコミに翻弄され、「皇室典範なんてどうでもいい」と考えている蕪村と「さっさと共和国制にしろ」と考えていた昔の自分を哀れみの視線で見ることにしよう。
(´・ω・) ジー


猫の毛さん、コメントありがとうございます!

掲示板ではお世話になってます。
さて皇室典範の件ですが、俺が調べた結果だと「旧皇室典範は制定まではされていなかった。」と書いてあったんですが…。(くそ、あのサイトめ…)
まあ、もしそうだとしてもやはり100年弱であり、100代以上いる天皇のうちこの制度に従っているのは5人程度…。
別に制度が長く続いていればいいという訳ではないんですが、アメリカ人が少なからずとも関与している法を「日本の歴史」と言い切るのもちょっと…。

まあ、俺はこんな問題は今すぐ決める必要はないと思うんですよ。(さじを投げる)
今、最優先で審議して欲しいのは耐震偽造問題という考えは変わりません。

突然すみません。ここでははじめましてですね。急にこのような事を書くのはおこがましいのですが、気付いた点があったので書かせていただきます。
旧皇室典範には男系男子と規定されていないとおっしゃっておりますが、第一条に「大日本国皇位ハ祖宗ノ皇統ニシテ男系ノ男子之ヲ継承ス」と書かれております。また、皇室典範制定以前より、皇位継承は男系男子の歴史があり、かつての女帝は、いわば代役・穴埋めでありました。その点を鑑みるに男系男子の皇位継承は歴史ある事象なのではないでしょうか。

……以上ですぎた発言、失礼致しました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nihonbuson.blog10.fc2.com/tb.php/352-3c275cff

出でよ!和気清麻呂「帝王教育が必要」の嘘

 今日は旧暦一月十日、十日戎。睦月、東風氷を解く。 本日は「正論」平成十八年二月号に掲載された平成の和気清麻呂、出でよ!世界に誇る皇室の伝統を無視する「女系」容認に異議ありより、国語学者 萩野貞樹さんの「『帝王教育が必要』の嘘」をご紹介する。 「正論」..

 | HOME | 

カウンタ

プロフィール

日本蕪村

  • Author:日本蕪村
  • P.N.の由来はヤマトタケルノミコト。
    電気通信大学4年。


    メールはコチラへ。
    20070215015350.png

    サブ
    ほとんど見ていません。
    gmailが壊れたなどの緊急時用
    20070215021735.png

    msnメール。
    20070215021741.png
    メッセのアドレスでもあります。
    知り合いの方は、登録致します。

最近のコメント

Flashカレンダー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。