みんな、オラに単位を!

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適職判断

2006 - 02/23 [Thu] - 15:06

これだけ間隔が開いていると、またネットラジオをやりたくなります。日本蕪村です。
そうは言っても、
楽と話してねぇ!
お便りとネタが来ねぇ!

ということで第1回を前にして凍結しております。
え?第0回で終わりかって?まさかぁ~・・・ね?

さて、今回は瓜香さんがやっていた適職判断2つをやってみました。

まず1つ目はこちら
結果は

仕事;どんな仕事でもこなせるリーダータイプ
性格;かなりクールなキャリア・タイプ



・・・え?

詳しい結果を見てみましょう。

仕事
人に言われなくても自分で仕事を見つけて、どんどん進めるリーダータイプです。(中略)新しい分野の仕事、論理的な仕事、自分で考えたり、企画する仕事などであなたの個性は活きるでしょう。


性格
考え方はポジティヴでいつも前向きですが、白黒決着を付けないと気が済まないので、結果として周囲に対する配慮に欠ける傾向があります。(中略)「まぁまぁ、いいじゃないか」と言われるのが絶対に許せないタイプです。



あのー、このBlogのモットーが否定されたんですが…。
とりあえず、俺の詳しい結果はこれ


・・・気を取り直して、次はこれ

やってみたら、AAABB型でした!
結果を見てみると…、

性格
現実主義タイプで、精神的にはタフネスです。(中略)自己表現を計る事に忙しい為に、趣味や娯楽など人生のゆとりに属する部分を、段々と切り詰めて行く可能性が少なく有りません。


そうか?遊んでばかりいるような気がするけど…。

恋愛・結婚
余り世間の常識から掛け離れた男女関係などに踏み込む可能性は、殆ど無いタイプです。(中略)結婚後は、仕事と子供を中心に夫婦関係が回転して行く極く普通の家庭を築く可能性が非常に高いでしょう。


ふ~ん…。

職業適性
性格的には仕事なら何でも御座れ、のタイプです。各方面の職業に対する適応の巾が物凄く広く、後は才能と努力次第と云う事になります。


1つ目の適職判断でも同じような事を書かれていたなぁ…。

対人関係
責任や道徳を他人に厳しく云う代りに、自分にも厳しく、同情心、寛容心がかなり高い事とも相俟って、ケースバイケースの適格な判断を誤らない言動は、周囲の人々に高い評価を受けるでしょう。しかし、そう云う高次元の領域ばかりが先行してゆくと、知らず知らずの間に四角四面の人間が出来上がって行き易いものです。


これも1つ目で言われていた。

俺の詳しい結果はこれ


ちなみに、俺の適職は(1つ目の結果より)、

・医師
・医療関係の技師
・研究者
・学芸員
・マスコミなら報道関係
・裁判官
・検察官
・弁護士
・金融関係ならアナリスト
・ファンド・マネージャー
・翻訳家
・国家公務員
・コンピュータのソフト開発


去年のテスト・ザ・ネイション(古館伊知郎が司会のIQの番組)でも同じような職業だったなぁ…。

ただ、よく考えてみると、

医師・医療関係の技師…医学部じゃないので無理
研究者…大学が(泣
学芸員…博物館とかあまり行かないしなぁ・・・
裁判官・検察官・弁護士…法学部じゃないので無理
ファンド・マネージャー…よく分からない
翻訳家…苦手な教科は外国語なんですが?
国家公務員…雲の上のような存在



ということで、

・マスコミなら報道関係
・金融関係ならアナリスト
・コンピュータのソフト開発


の3つですね。
いやあ、随分絞れた。

まあ、妥当に行けば「コンピュータのソフト開発」ですかね?


感想!
このBlogのタイトルは本当に「まあ、何だっていいじゃないか」でいいのか?

ありがたく

ネタを貰わせて頂きました。
正直、ゲームプログラマーがあったのは嬉しい。
けど、あえてアナウンサーを目指そうかな?(ぇ

あっ、トラバをしときました。

うっはははww

いつのまにかうちから超伝染しとるね!!うけるわww
蕪村くんは現実的な職業が出ていいなぁまったくう(笑)
うんじゃ☆

引っ込み思案か・・・

俺は引っ込み思案で合理主義だそうだ。あながち間違ってはいないかもな。
でも、読書嫌いで外国語がパーの俺に翻訳・執筆・著述は無理だ(笑)

第1回ネットラジオ楽しみにしているから、頑張れ。
個人的には「名言集」に期待。

自分はマイペースか?

僕さ、一つ目のほうマイペースな学者肌っていわれたんだけどさ・・・
それってどうよ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nihonbuson.blog10.fc2.com/tb.php/383-360b2e7b

 | HOME | 

カウンタ

プロフィール

日本蕪村

  • Author:日本蕪村
  • P.N.の由来はヤマトタケルノミコト。
    電気通信大学4年。


    メールはコチラへ。
    20070215015350.png

    サブ
    ほとんど見ていません。
    gmailが壊れたなどの緊急時用
    20070215021735.png

    msnメール。
    20070215021741.png
    メッセのアドレスでもあります。
    知り合いの方は、登録致します。

最近のコメント

Flashカレンダー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。