みんな、オラに単位を!

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨルガオについての考察

2006 - 07/30 [Sun] - 01:37

よく、クイズのベタ問(頻繁に出てくる問題)に、
アサガオはヒルガオ科、ヒルガオもヒルガオ科ですが、ユウガオは何科でしょう?
という問題がある。

そして、高校時代に書いたこの記事

これについて、指摘のコメントを頂きました。
まさか、ヨルガオがあったとは…。

ただし、世間一般から考えて、アサガオ・ヒルガオ・ユウガオでワンセットと認識されていると思います。
場の流れから考えたら、ユウガオが普通でしょう。

あと、俺はヨルガオの存在は知りませんでしたが、きっと先生は知っていたが、わざと授業で言っていただけだと思います。
実際に、先生は「ヨルガオはないよ。」とは言ってませんでしたし。

第一、あの先生に限って、ヨルガオの存在を知らないことはないと思います。
どこの学校にもいる、普通の生物の先生ではありませんから。あの先生は。

まあ、全て俺が知ったかぶりをしていたってことで。
めでたし、めでたし…。

高校生オープン公式ホームページ

ランキング

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nihonbuson.blog10.fc2.com/tb.php/526-0fb7799f

 | HOME | 

カウンタ

プロフィール

日本蕪村

  • Author:日本蕪村
  • P.N.の由来はヤマトタケルノミコト。
    電気通信大学4年。


    メールはコチラへ。
    20070215015350.png

    サブ
    ほとんど見ていません。
    gmailが壊れたなどの緊急時用
    20070215021735.png

    msnメール。
    20070215021741.png
    メッセのアドレスでもあります。
    知り合いの方は、登録致します。

最近のコメント

Flashカレンダー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。