みんな、オラに単位を!

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロハスメディカル

2005 - 09/27 [Tue] - 19:21

20050927192105
患者が理解しないで処置を始める経験はありませんか?
しかし、どのように診断・検査をしてもらえばいいのか分からない。
わざわざ本を買う人やインターネットで調べる人は僅かだし、テレビなども説明をすることなんて殆どないと思います。

今月20日、気軽に読めるように写真の冊子が発行されました。
それが「ロハスメディカル」です。

この冊子の素晴らしい所は3点あると思います。

まず、30ページもありながら、月刊のフリーマガジンであること。
これならば、誰でも気軽に読めます。

次に、医療界のリーダーの方が監修をしていること。
医師の目線から、患者への要望が分かるようになります。

最後に、一番素晴らしい点として、病院内に置いてあること。
病院が完全に協力していることが分かります。
また、待ち時間などの間に読めるので、みんなが気軽に読め、さらに即実行が出来ます。

以上より、病院側から、患者との認識ギャップを埋めようとしているのが分かります。

因みに、第一号の特集は「病院の上手な使い方」と「救急医療の現在」です。

「病院の上手な使い方」では、初診、血液検査・尿検査、診断、点滴を有効活用する方法が書いてあります。
フリーマガジンとは思えない内容の濃さです。

皆さんも、病院に行った時にこの冊子があったら、是非読んでみて下さい。
医師の「このように受診して欲しい」という気持ちが分かるはずです。

(この冊子の宣伝になっちゃってるなぁ…。)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nihonbuson.blog10.fc2.com/tb.php/88-51ee8b83

 | HOME | 

カウンタ

プロフィール

日本蕪村

  • Author:日本蕪村
  • P.N.の由来はヤマトタケルノミコト。
    電気通信大学4年。


    メールはコチラへ。
    20070215015350.png

    サブ
    ほとんど見ていません。
    gmailが壊れたなどの緊急時用
    20070215021735.png

    msnメール。
    20070215021741.png
    メッセのアドレスでもあります。
    知り合いの方は、登録致します。

最近のコメント

Flashカレンダー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。